葉酸って何?○○にはとっても重要な栄養素!

ほうれん草

「葉酸」ってご存知ですが?最近サプリメントなんかも売ってるので

見たことある、聞いたことあるって人は多いんじゃないでしょうか。

でも実際どんな効能があるかとか分かってる人はどれぐらいでしょう?

葉酸って何?

葉酸というのはビタミンの一種です。水溶性のビタミンB群の中の

一種類です。名前の通り植物(野菜)に多く含まれています。

葉酸には赤血球を合成したりたんぱく質の生成を促進する働きや

粘膜を強化する働きがあります。

ブロッコリー

葉酸が不足すると貧血になったり口内炎ができやすくなったりします。

下痢になったり顔色が悪くなったりもします。

特に注意が必要なのは妊婦さんの葉酸不足です。妊娠初期に葉酸不足を

起こすと胎児に神経障害が起こるリスクが高まります。

葉酸には動脈硬化を予防する効果もあります。葉酸が不足すると

血液がドロドロになって流れが悪くなり動脈硬化のリスクが

高まります。

葉酸にはガン予防の効果があるという研究データもあります。

葉酸は水溶性のビタミンなので取りすぎた分は尿として体外に排出

されます。なので過剰摂取の心配はありません。

葉酸はビタミンB12とビタミンCと共に取るとより効果的です。

レモン

ビタミンB12は葉酸と共に血液を作る働きがあります。

ビタミンCは葉酸が効率よく働かせる効果があります。

葉酸だけを取っても十分な効果を発揮できません。

葉酸はいろいろな食品に含まれていますが特にレバーやモロヘイヤ、

ほうれん草やブロッコリー、いちごなどに多く含まれます。

葉酸は水溶性なので調理法にも注意が必要です。

 

たとえばほうれん草だとゆでておひたしにすると半分近くが流出

してしまいます。また葉酸は熱にも弱いのでできる限り加熱しない

方がいいです。調理するだけで葉酸が失われるのでなかなか

摂取するのが難しい栄養素です。

葉酸の効率いい取り方

効率よく葉酸を摂取する方法としてサプリメントや青汁などが

あります。

葉酸サプリメントは天然由来のものを選ぶことが重要です。

葉酸サプリメントの中には化学合成葉酸を使っているものも

あります。天然と合成とでは効果や効能が違います。

また無添加であることも重要ポイントです。

まとめ

葉酸は非常に重要な栄養素です。特にこれから妊娠されたい方や

妊娠初期の妊婦さんには欠かせない栄養素です。

でも熱に弱かったり水に溶けやすかったり食べ物から効率よく

取るのがなかなか難しいのでサプリメントや青汁の摂取も考える

必要がありますね。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加