絶対取るべき!今話題のゼアキサンチンは○を守ってくれる

OZP85_gannkyuuhirou-thumb-1000xauto-16144

「ゼアキサンチン」って聞いたことありますか?

あまり耳なじみのない言葉ですよね。

 

私もつい最近まで聞いたこともありませんでした。

ゼアキサンチンというのは眼の健康に役立つ栄養成分のひとつです。

ゼアキサンチンって何?

ゼアキサンチンは

  • パプリカ
  • ほうれん草
  • とうもろこし
  • パパイヤ
  • スピルリナ

などに多く含まれる栄養成分です。

パプリカ

強い抗酸化作用があり眼を光のダメージから

守る働きがあります。

毎日の生活の中で眼は紫外線やブルーライト(テレビやパソコンのディスプレイ、

スマートフォンから出ている青色の光)にさらされています。

この光は眼にとってとても有害で、その有害な光から眼を守ってくれるのが

ゼアキサンチンなのです。

ブルーライト

ウチの旦那さんもお仕事でパソコンやスマホをよく使うのでこれは

見逃せません。

PC用のめがねの購入も考えていたのですがそろそろ老眼も始まっているので

めがね2つはどうかなーと思っていたところでした。

ゼアキサンチンはどうやって取る?

ゼアキサンチンは体内で合成することができない物質です。

そして眼がダメージを受けるとどんどん消費され減っていきます。

ゼアキサンチンが不足すると白内障などの眼病のリスクも高まります。

なので食べ物やサプリメントから取らなくてはいけません。

 

ゼアキサンチンはパプリカやほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれて

いますが、油に溶けやすい物質なので油と一緒に取る方が吸収されやすいです。

ほうれん草ならおひたしより油炒めの方がいいんですね。

ほうれん草

なので試しにパプリカとほうれん草の中華風炒めを作ってみたのですが

旦那さんは全く食べず(旦那さんは野菜が嫌い)

小学生の娘は喜んでもりもり食べてくれたんですけどね。

野菜嫌いな人はどうすればいい?

ウチの旦那さんのように野菜嫌いで全く食べない人はどうやって

ゼアキサンチンを取ればいいのでしょう?

 

なんと!ゼアキサンチンはサプリメントや青汁で取ることができます。

ウチの旦那さんはお薬も嫌いなので青汁を飲んでもらっています。

 

青汁は食後に取るのが一番効果的ということなので、食後のデザートの

ヨーグルトと一緒に食べてもらっています。

ヨーグルトと混ぜると青汁独特の苦味が消えて食べやすいみたい。

小学生の娘も一緒に食べてます。

まとめ

ウチの旦那さんもそろそろ老眼が始まってきているので

ゼアキサンチンをしっかり取ってもらって老眼鏡いらずに

なってくれるといいなぁ。

 

白内障の予防にもなるので、両親にもすすめてみます。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加